新規登録
ビジネスガイド募集中
人気ページランキング
  • 今週
  • 今月
  • 殿堂
  • SCS Global コラムVol.1

  • ベネフィット・ワン コラム vol.33

  • これまでの手法にとらわれない、新しい消費者調査をご提案します。

  • 池田博明コラム マイツプラスワン vol.31

  • “One Team, No Border” 日本と中国を繋ぐConsulting業務を誠実さをもって全力で提供しております

  • SCS Global コラムVol.1

  • 池田博明コラム マイツプラスワン vol.31

  • これまでの手法にとらわれない、新しい消費者調査をご提案します。

  • ベネフィット・ワン コラム vol.33

  • ビジネスシーンで活用する中国語講座vol4

  • “One Team, No Border” 会計税務を中心に企業のグローバル化を全力で支援しております。

  • ビジネスシーンで活用する中国語講座 vol.8

  • 微博・微信を中心とする中国ソーシャルソリューションサービスをワンストップで提供しています。

  • 中国事業で法務の重要性は高まる一方です。困難な事業環境を乗切る真の価値ある助言を目指します

  • 会計税務顧問、連結決算、財務DD、移転価格税制など日中の会計税務に関するサービスを提供

日経新聞
DMMコラム
蘇州たより
上海の街角で
JETRO
上海日本商工クラブ
在上海日本国総領事館
ラクト
上海人
香港リーダーズ
C.L.Mリーダーズ
経営者.マガジン読者の集い
2015稲盛和夫経営哲学上海報告会
中国ニュース

コンサルティングのガイド

2015.12.03
  • IGPI Shanghai コラムVol.4
  • 非学歴エリート
  • 今回は書籍「非学历派精英」(北京大学出版。日本語版は「非学歴エリート」(飛鳥新社))を紹介します。本書はIGPI東京オフィスの安井元康の著書ですが、この度中国語版が中国本土で販売されることとなりました。安井からのメッセージを掲載いたします。

ビジネスガイド 平戸 良周

個人にとってのキャリア形成の本質とは何であろうか?


キャリアという言葉を聞くと勤務先である会社名を想像する事が多いと思われるが、本質的に重要な事は勤務する会社如何によらず、自分自身をより広い労働市場というマーケットに参加する一参加者として捉え、個人の能力を通じてどんな場所でも即戦力になれる力を養う事であろう。


自社のネームバリューが通用しない又はしにくい中国を含む海外における勤務の経験者であればより個人の力や個人として何が出来るかを意識する場面に出くわすものと思われるが、一般的には転職といった「ハコ」が変わる場面でようやく意識するというレベルであるとも思われる。


学生時代は偏差値という単一の物差しのみで評価され、尚且つオール5を取ることが推奨されているわけだが、こと仕事において重要なのは中途半端ななんでも屋を目指すのではなく、自分個人としての圧倒的な強みを如何に構築し、個人としてのアイデンティティーを勤務先内だけでなく、労働市場全体という広い視点に立って打ち立てる事である。


すなわち会社ブランドに頼るのではなく、自分ブランドを労働市場において打ち立てる気概を持つべきなのである。その際に大切な事は「自分が勝負出来る場所を見極め」そして、「正しいやり方・方向に向かって努力をする」という事である。


キャリアにおいては学問とは異なり唯一の正解は無い。だからこそ自分に合った場所で自分のやり方で勝負をするべきなのだ。例えば世間のいう一流の会社が自分にとってふさわしい場とは限らない。自分個人にとって良い会社とは自分にとっての成長の場のある会社である。その様な良い場所で正しい努力をすることが成功への第一歩となるのである。


そして日本においては職業上必要な知識を学問の場で学べるという場面は稀である。したがって、学生時代の成績や偏差値によって所属を決められた学校・学歴は仕事やキャリア上での成功を保証するものでは決して無い。


その為、いわゆる一流大学出身でなくとも、学校の「外」で学べ尚且つ仕事上で通用するスキルを自分から積極的に学ぶことでキャリアの開始に備える、そして学歴の無い自分でも勝負できる場所ややり方を探す事で十分に学歴ハンデを克服する事は可能なのである。


今回ご紹介する「非学歴エリート」は、上記を含む弊社プリンシパルの安井のキャリア観及びキャリアの軌跡を紹介しつつも、逆転を可能とする努力の仕方・仕事術を提示するものである。


都立高校出身で1流大学に進めなかった筆者が何故26歳で上場企業の役員になれ、そして何故最年少でコンサル会社のディレクターに昇進する事が可能だったのか。ITバブル崩壊直後にベンチャーに飛び込む、学生時代に英語とパソコンスキル、財務・会計を徹底的に勉強する等、キャリア形成に戦略思考をミックスした従来とは異なるキャリア観満載の内容となっている。


中国におけるマネジメント層の視点から見ると本書を通じて、採用した人材に如何にして活躍の場を設けモチベーションを維持してもらう仕組みを作るか、そして人材の育て方そのもののヒントを得ることが出来うると考える。


本書は世間の定義する常識や定義に囚われない、自分自身の人生を生きるためのキャリア論である。


(文責:IGPI 安井元康)




益基譜管理諮詢(上海)有限公司 (IGPI Shanghai)
中国上海市延安中路1440号阿波罗大厦2D01室(〒200040)
Tel 021-6133-1818
Fax 021-6013-1724
http://www.igpi.co.jp/
http://www.igpi.co.jp/cn/index.html



ガイドの過去の記事も読む
合わせて読みたい