新規登録
コラムニスト募集中
日経新聞
DMMコラム
蘇州たより
上海の街角で
JETRO
上海日本商工クラブ
在上海日本国総領事館
ラクト
上海人
香港リーダーズ
C.L.Mリーダーズ
経営者.マガジン読者の集い
2015稲盛和夫経営哲学上海報告会
中国ニュース
人気ページランキング
  • 今週
  • 今月
  • 殿堂
  • SCS Global コラムVol.1

  • ベネフィット・ワン コラム vol.33

  • これまでの手法にとらわれない、新しい消費者調査をご提案します。

  • 池田博明コラム マイツプラスワン vol.31

  • “One Team, No Border” 日本と中国を繋ぐConsulting業務を誠実さをもって全力で提供しております

  • SCS Global コラムVol.1

  • 池田博明コラム マイツプラスワン vol.31

  • これまでの手法にとらわれない、新しい消費者調査をご提案します。

  • ベネフィット・ワン コラム vol.33

  • ビジネスシーンで活用する中国語講座vol4

  • “One Team, No Border” 会計税務を中心に企業のグローバル化を全力で支援しております。

  • ビジネスシーンで活用する中国語講座 vol.8

  • 微博・微信を中心とする中国ソーシャルソリューションサービスをワンストップで提供しています。

  • 中国事業で法務の重要性は高まる一方です。困難な事業環境を乗切る真の価値ある助言を目指します

  • 会計税務顧問、連結決算、財務DD、移転価格税制など日中の会計税務に関するサービスを提供

コラム

中国の若者の製造業離れ、ITでの起業が人気 【中国ニュース 2015年3月12日 】 2015.03.12


人民網北京3月9日の報道によると、3月8日、全国人民代表大会の代表である荊門市委代理書記の別必雄氏が「最近の若者はみんな馬雲氏を夢見ている。IT関係で創業したい人ばかりで、製造業を始めたいという人はいない」と発言した。


別必雄氏はさらに、現在中国には実体経済の発展に対する環境が不足しており、イノベーション、創業の環境は整っていないと続ける。更に「若者は誰もが馬雲を目指す。ITで創業するなら、すぐに金儲けができるからだ。製造業は投資額が大きいし、利益が上がるまでに時間がかかる。製造業を創業したいという人はいない」と語り、この状況が長く続けば、実体経済の根本が揺らぐだろうと懸念を表した。


「最近メディアでは、日本に温水洗浄便座を買いに行くことが流行っていると報道されている。つまり中国の製造業が発展していないということだ」。別必雄氏の調べによると、ドイツ、日本の若者は小さな頃から真面目に物事に取り組むことを教育されているという。一生ひとつのことに専念する人も多く、たったひとつのパーツを製造している企業も少なくない。中国の若者は製造業で創業したいとは考えていないし、だから製造業には競争力がないと語る。


若者は考えを変えるべきだし、国家も国民が創業するために有利な政策をとる必要がある。専門の基金を作ったりして、若者が製造業で新たな事業を始めることにするべきだろうと別氏は建議している。


http://world.huanqiu.com/hot/2015-03/5867160.html

 

コラムニストの過去の記事も読む