新規登録
コラムニスト募集中
日経新聞
DMMコラム
蘇州たより
上海の街角で
JETRO
上海日本商工クラブ
在上海日本国総領事館
ラクト
上海人
香港リーダーズ
C.L.Mリーダーズ
経営者.マガジン読者の集い
2015稲盛和夫経営哲学上海報告会
中国ニュース
人気ページランキング
  • 今週
  • 今月
  • 殿堂
  • SCS Global コラムVol.1

  • ベネフィット・ワン コラム vol.33

  • これまでの手法にとらわれない、新しい消費者調査をご提案します。

  • 池田博明コラム マイツプラスワン vol.31

  • “One Team, No Border” 日本と中国を繋ぐConsulting業務を誠実さをもって全力で提供しております

  • SCS Global コラムVol.1

  • 池田博明コラム マイツプラスワン vol.31

  • これまでの手法にとらわれない、新しい消費者調査をご提案します。

  • ベネフィット・ワン コラム vol.33

  • ビジネスシーンで活用する中国語講座vol4

  • “One Team, No Border” 会計税務を中心に企業のグローバル化を全力で支援しております。

  • ビジネスシーンで活用する中国語講座 vol.8

  • 微博・微信を中心とする中国ソーシャルソリューションサービスをワンストップで提供しています。

  • 中国事業で法務の重要性は高まる一方です。困難な事業環境を乗切る真の価値ある助言を目指します

  • 会計税務顧問、連結決算、財務DD、移転価格税制など日中の会計税務に関するサービスを提供

コラム

中国富豪ナンバーワン王建林氏:わたしと馬雲氏は親友 【中国ニュース 2015年4月10日 】 2015.04.10


4月2日、中国大陸トップの富豪、大連万達グループ(不動産、ホテル、文化、旅行、百貨店などを手掛ける企業グループ)董事長の王建林氏が杭州を訪れ、文化産業をテーマとする報告会に参加した。


会場はアリババグループの社屋にも近いこともあり、ある聴衆が王建林に「少し前にアリババグループの馬雲氏を越えて、再度富豪のトップに返り咲きましたが、馬雲氏についてはどう思っていますか」と訪ねた。


王建林氏は「馬雲氏は中国の最も優秀な企業家の一人であり、浙江商人のリーダーです。多くの人が彼と私が敵対関係にあると思っているようですが、実はそれは誤解で、密かに私たちは仲良しなのです」と述べた。


人々が2人が敵対関係にあると推測したことには原因がある。2012年12月、当時、王建林氏と馬雲氏は同時に「中国経済マン・オブ・ザ・イヤー」に選ばれ、授賞式でIT企業と伝統的な商売について討論した時に、ふたりはお互いに険悪な様子に見え、また有名な賭けも行っていたからだ。


その賭けとはこうだ。10年後、もしECが中国小売り市場のシェア率50%を占めたならば、王健林氏は馬雲氏に1億元を払う、もし50%に到達していなければ馬雲氏が王建林氏に一億元払う。


2日午後のステージで王建林氏は笑いながら、当時の賭けは「演技」の要素が大きかったと語り、「単純なECも実際の店舗も将来的には生存が難しい。ただ、オンラインとオフラインが連携すれば、本当の競争力を持つだろう」と続けた。


王建林氏はまたその場で、万達グループの文化産業戦略を述べた。2020年には万達文化グループはグローバル企業となり、企業の50%の収入は海外からのものとする。そのために万達は「スケールエフェクトと他業種の組み合わせにより産業リンゲージを生み出し、買収と発展のどちらも重要な産業産業のモデルとする」という。


将来的な発展目標については、王建林氏は「万達は世界の一流企業となることを目指し、目標は中国ナンバーワン、世界のリーダーレベルだ。2015年には450億元以上、2020年には1000億元以上の収入を計画しており、グローバル文化企業のベスト8、できればベスト5に入り、ディズニー、ワーナーのような世界的企業となりたい」と語った。


http://news.mydrivers.com/1/408/408643.htm

 

コラムニストの過去の記事も読む