新規登録
コラムニスト募集中
日経新聞
DMMコラム
蘇州たより
上海の街角で
JETRO
上海日本商工クラブ
在上海日本国総領事館
ラクト
上海人
香港リーダーズ
C.L.Mリーダーズ
経営者.マガジン読者の集い
2015稲盛和夫経営哲学上海報告会
中国ニュース
人気ページランキング
  • 今週
  • 今月
  • 殿堂
  • SCS Global コラムVol.1

  • ベネフィット・ワン コラム vol.33

  • これまでの手法にとらわれない、新しい消費者調査をご提案します。

  • 池田博明コラム マイツプラスワン vol.31

  • “One Team, No Border” 日本と中国を繋ぐConsulting業務を誠実さをもって全力で提供しております

  • SCS Global コラムVol.1

  • 池田博明コラム マイツプラスワン vol.31

  • これまでの手法にとらわれない、新しい消費者調査をご提案します。

  • ベネフィット・ワン コラム vol.33

  • ビジネスシーンで活用する中国語講座vol4

  • “One Team, No Border” 会計税務を中心に企業のグローバル化を全力で支援しております。

  • ビジネスシーンで活用する中国語講座 vol.8

  • 微博・微信を中心とする中国ソーシャルソリューションサービスをワンストップで提供しています。

  • 中国事業で法務の重要性は高まる一方です。困難な事業環境を乗切る真の価値ある助言を目指します

  • 会計税務顧問、連結決算、財務DD、移転価格税制など日中の会計税務に関するサービスを提供

コラム

テンセントの馬化騰氏を始め、有名事業家たちがやられた世界ハッキング事件簿 【中国ニュース 2015年5月8日 】 2015.05.08

ハイテク業界では創始者が技術者であることが多い。テスラモーターズ(電気自動車)、スペースX(宇宙輸送業務)の創始者であるイーロン・マスク氏、Microsoftの創始者であるビル・ゲイツ氏、フェイスブックの創始者であるマーク・ザッカーバーグ氏、すべてが技術畑出身であり、かつハッカー精神をも持ち合わせている。ビル・ゲイツ氏は小学生の時にすでにハッカーとして活躍していた。しかし戦いの場に出れば傷を負うことは必須だ。だが、これらの有名人もかつてはハッカーにからかわれたことがある。彼らとハッカーたちの黒歴史を見てみよう。


イーロン・マスク氏、ツイッターのアカウントをハッキングされる


北京時間4月26日早朝、イーロン・マスク氏のツイッターアカウントから無料で電気自動車をプレゼントするというツイートがされ、大騒ぎになった。テスラのオフィシャルアカウントが#RIPPRGANGに改名され、おかしなツイートを発信し続け、無料でテスラをプレゼントするというツイートもされたのだ。テスラの創始者であるイーロン・マスク氏のアカウントもOneTrueMuskと改名され、同様の内容がツイートされた。
テスラの公式サイトも同様な目にあった。ホームページがRIPPRGANGに改名されたのだ。しかしハッカーの標的はマスク氏ではなかっただろうと思われる。ハッカーが無料でテスラをプレゼントすると残した時、rootworxというユーザーの電話番号が残されていたからだ。おそらくこの時、このユーザーの電話は鳴り止まなかったことだろう。


ビル・ゲイツ氏の銀行口座がハッキングされる


ビル・ゲイツ氏の銀行口座からお金をおろすことを想像したことはないだろうか。イギリス出身の19歳の少年ハッカー、ラファエル・グレイ氏は2001年に自分の組んだプログラムでMicrosoftのビル・ゲイツ氏のクレジットカード情報を盗み出し、それを実現した。しかもそのクレジットカードでビル・ゲイツ氏のためにネットでバイアグラを購入し、シアトルのMicrosoft本部に届けさせたのだ。
この少年は冗談だったと言い訳したが、もちろん最後には逮捕された。しかし彼はあるコンピューター会社のセキュリティーコンサルタントとして招かれ、Microsoftもその件はなかったことにして、彼と提携したいと表明している。
また2011年、ブルガリアのハッカーKonstantin Simeonov Kavrakov氏は偽造の銀行カードを使ってATMに侵入し、ビル・ゲイツ氏の口座にあった数千ドルを盗んだ(何百万ドルもあるのにたった数千ドル!)こともある。
また結局正体は分かっていないが、間違いなくすごいハッカーがいた。2013年にビル・ゲイツ氏の社会保険番号、住所、クレジットカード使用記録、その他の財務情報をシークレットファイルというサイトに暴露したハッカーだ。彼は他にもアメリカのファーストレディであるミシェル・オバマ氏、副大統領ジョー・バイデン氏、FBI局長のロバート・ミュラー氏、ラッパーのジェイ・Z氏、歌手のビヨンセ氏など十名以上の懐事情をハッキングしている。


フェイスブック創始者のマーク・ザッカーバーグ氏のトップページもハッキングされた


フェイスブックの創始者であるマーク・ザッカーバーグ氏もハッカー技術を持っている。ハーバード大学で学んでいる間に大学のデータベースに侵入し、学生の写真を使って自分のサイトで使用したことがある。だが今となっては彼も逆にハッキングされる運命となった。
2013年8月、ザッカーバーグ氏はKhalil Shreateh氏という人物にハッキングされ、フェイスブックのトップページに書き込みをされた。
「まず、プライバシーを破ってあなたのページに投稿して申し訳ありません。しかしフェイスブックのセキュリティーチームに報告を送ったのですが対応してもらえず、こうするしかありませんでした。私の名前はKhalil、パレスチナ人です」
こうしてフェイスブックのセキュリティーチームはKhalil氏の指摘したバグに気がついたのだが、彼自身のフェイスブックアカウントは暫定的に停止されてしまった。
2014年2月、ザッカーバーグ氏のメインページが再度ハッカーに侵入され、プロフィール写真が削除された。このハッカーのネット上の名前はDr.FarFar、エジプト人だ。なぜザッカーバーグ氏のプロフィール写真を削除したのに答えて彼は「この写真が好きじゃなかったから」と答えている。Dr.FarFarのアカウントもまた、停止された。


馬化騰氏のQQアカウントが盗まれた


テンセント帝国を作った馬化騰氏もまた、QQをハッキングされた。
2007年、ある16歳の少年がテンセントのコンピューターシステムに侵入し、侵入の証を表示した。一部のデータを書き換え、2つのQQ番号を奪ったのだ。この2つアカウントのうち1つは5つの番号「10001」だった。後にこのアカウントの持ち主はテンセントの馬化騰氏であることが分かった。
QQが盗まれたように、微信(WeChat)もまた、難を逃れることができなかった。2012年10月、あるネットユーザーがあるハッカーがすでに微信アカウントのバグを発見したと発表した。彼は多くの有名人の微信アカウントを暴露したが、その中には馬化騰氏も含まれていた。
このハッカーはセキュリティホール公開サイト「烏雲網」のメンバーである張瑞冬氏だ。微信のバグを発見した後、張瑞冬氏は2人の微信アカウントのパスワードを変更した。ひとりは芸能人の柳岩氏のマネージャーで、もう一人はテンセントの幹部だ。この二つのアカウントを掌握して後、張瑞冬氏は柳岩氏と馬化騰氏の微信番号を獲得した。そして彼はこの幹部のアカウントを使って、馬化騰氏に冗談を言った。「馬さん、私のQQアカウントが盗まれました。探してもらえませんか?」
残念ながら忙しい馬化騰氏は彼に返信してくれなかった。


これらの有名人はハッキングされたものの、大部分はいたずらの範疇であり、大事には至らなかった。もし悪意で侵入されたとしたら、大変なことになる。2014年のソニーのハッキング事件のように。こうしたハッカーによる事件は私たちの使用するインターネットにはセキュリティの問題が多いことを教えてくれているが、あまりこういう冗談はしない方が良いだろう。

 


http://www.ikanchai.com/2015/0428/16859.shtml

 

コラムニストの過去の記事も読む