新規登録
コラムニスト募集中
日経新聞
DMMコラム
蘇州たより
上海の街角で
JETRO
上海日本商工クラブ
在上海日本国総領事館
ラクト
上海人
香港リーダーズ
C.L.Mリーダーズ
経営者.マガジン読者の集い
2015稲盛和夫経営哲学上海報告会
中国ニュース
人気ページランキング
  • 今週
  • 今月
  • 殿堂
  • SCS Global コラムVol.1

  • ベネフィット・ワン コラム vol.33

  • これまでの手法にとらわれない、新しい消費者調査をご提案します。

  • 池田博明コラム マイツプラスワン vol.31

  • “One Team, No Border” 日本と中国を繋ぐConsulting業務を誠実さをもって全力で提供しております

  • SCS Global コラムVol.1

  • 池田博明コラム マイツプラスワン vol.31

  • これまでの手法にとらわれない、新しい消費者調査をご提案します。

  • ベネフィット・ワン コラム vol.33

  • ビジネスシーンで活用する中国語講座vol4

  • “One Team, No Border” 会計税務を中心に企業のグローバル化を全力で支援しております。

  • ビジネスシーンで活用する中国語講座 vol.8

  • 微博・微信を中心とする中国ソーシャルソリューションサービスをワンストップで提供しています。

  • 中国事業で法務の重要性は高まる一方です。困難な事業環境を乗切る真の価値ある助言を目指します

  • 会計税務顧問、連結決算、財務DD、移転価格税制など日中の会計税務に関するサービスを提供

コラム

中国の百万長者が100万人突破! 【中国ニュース 2015年6月15日 】 2015.06.15

外国メディアによると、中国の百万長者の数はすでに100万人を突破しており、しかもこれは始まりに過ぎないという。中国は現在全世界の百万長者の主要な生産地となっている。中国の富豪はまだ世界一にはなっていないが、数は増え続けている。コンサルティング会社の研究によると、投資可能な財産が100万ドルを越える人は2010年から2014年の間に52.8%しており、88.23万人から134.77万人に増えている。


フランスの「Les Échos」紙の6月1日の報道によると、中国の富豪の数はこれからも増え続け、2019年には倍の220万人になると予測されている。


報道によると、中国の百万長者が有する財産の総額は4兆8千億ドルであり、これは日本のGDPに相当する。財産が3000万ドルを越える超富裕層は8366人、そのうち194人が億万長者だ。これらの億万長者は平均して一人あたり1.8億ドルの財産を持っている。2019年にはこれらの百万長者の有する財産の総額は9兆5千億ドルに達するだろう。


消費材産業及び不動産の発展が富豪の出現を後押しした。ロスチャイルド銀行の資産管理会社の中国エリア責任者は「不動産は2、3級都市では人口の要素により緩和されているが、大都市では引き続き繁栄し続けるだろう。原因は簡単で、将来の20年間、農村地区の2億人が都市に移動する見込みだからだ。中国の都市化はいまだに完成していない」


報道によると、株式の高騰は富豪の増加が原因である。最近の数ヶ月、上場企業は増加している。前述の中国エリア責任者は「これはいくつかの民営企業、富を生み出す企業家が管理しているものだ。彼らの多くは外国留学の経験がある」例えば不動産大手万達グループの王建林、IT大手アマゾンの馬雲、テンセントの馬化騰、百度の李彦宏が有名な中国経済の大物である。しかし彼らは氷山の一角に過ぎない。あるコンサルティング会社の経済学者曰く「中国経済は慎重な措置をとっているが、企業のイノベーション活動が中国の富豪増加のもっとも主要な要因である。ヨーロッパあるいはアメリカでの遺産による財産の獲得とは異なり、中国人は通常、自ら身代を築いている」


http://pe.pedaily.cn/201506/20150604383616.shtml

コラムニストの過去の記事も読む