新規登録
インタビューに掲載ご希望の方
日経新聞
DMMコラム
蘇州たより
上海の街角で
JETRO
上海日本商工クラブ
在上海日本国総領事館
ラクト
上海人
香港リーダーズ
C.L.Mリーダーズ
経営者.マガジン読者の集い
2015稲盛和夫経営哲学上海報告会
中国ニュース
人気ページランキング
  • 今週
  • 今月
  • 殿堂
  • SCS Global コラムVol.1

  • ベネフィット・ワン コラム vol.33

  • これまでの手法にとらわれない、新しい消費者調査をご提案します。

  • 池田博明コラム マイツプラスワン vol.31

  • “One Team, No Border” 日本と中国を繋ぐConsulting業務を誠実さをもって全力で提供しております

  • SCS Global コラムVol.1

  • 池田博明コラム マイツプラスワン vol.31

  • これまでの手法にとらわれない、新しい消費者調査をご提案します。

  • ベネフィット・ワン コラム vol.33

  • ビジネスシーンで活用する中国語講座vol4

  • “One Team, No Border” 会計税務を中心に企業のグローバル化を全力で支援しております。

  • ビジネスシーンで活用する中国語講座 vol.8

  • 微博・微信を中心とする中国ソーシャルソリューションサービスをワンストップで提供しています。

  • 中国事業で法務の重要性は高まる一方です。困難な事業環境を乗切る真の価値ある助言を目指します

  • 会計税務顧問、連結決算、財務DD、移転価格税制など日中の会計税務に関するサービスを提供

官公庁・公社・団体のリーダー 全てを見る

2014.10.10
  • 在上海日本国総領事としての
    4つの使命
  • 在上海日本国総領事館総領事
  • 小原 雅博
2013年9月、上海の日本国総領事として新たに小原雅博氏が着任した。小原氏は1980年に外務省に入省し、来海前にはシドニーで総領事を務めた人物だ。長年、「アジアと日本」という日本外交の中心的テーマに関わってきた小原氏にお話をうかがった。
  • 在上海日本国総領事館
  • 住所 / 上海市万山路8号
  • TEL / (021)5257-4766   FAX / (021)2023-6751
  • URL / http://www.shanghai.cn.emb-japan.go.jp

会員登録を行いますとリーダーへお問い合わせできます。

■「アジアと日本」というテーマ



 外務省では毎年、その年の外交記録を綴った白書『外交青書』を発表している。小原氏が入省した1980年の『外交青書』には冒頭に「日本は西側先進国の一員であり、かつアジアの一国である」との一文が書かれていた。それ以来、小原氏は「アジアと日本」というテーマを考え続け、また仕事として関わってきた。このテーマは日本が開国して諸外国と付き合うようになって以来、日本が抱える古くて新しいテーマでもある。
 小原氏は1999年からアジア局地域政策課長を務め、日本を「アジアに開く」構想に取り組んできた。奥田氏(後の日本経団連会長)を支え、FTA推進、介護・看護分野での外国労働力活用、羽田の国際化、英語の小学校からの学習などを提唱している。また、アジア通貨危機後の東アジア地域の協力の枠組構築にも力を尽くした。当時、ASEAN+3というASEANに日本、中国、韓国を加えた首脳会議が開かれるようになったが、その際、小原氏は朝食会という形での非公式の日中韓首脳会議の立ち上げに尽力した。のちにアジア大洋州局参事官、審議官を務めていた2008年、初めて独立開催された日中韓首脳会議にも関わっている。

■「境界国家論」と 「チャイナ・ジレンマ」



 前任地のオーストラリアはアジアとの経済関係が増大し、アジアの一員としての姿勢を打ち出している。小原氏はそのオーストラリアからアジアを見つめる中で、アジアか西側先進国かというテーマを再考した。長きにわたって世界の大国であった歴史をもち、今日「復興」して世界第2位の経済大国になった中国、そして20世紀に世界の超大国となったアメリカというふたつの巨人に挟まれた「境界国家」、それが日本であると小原氏は言う。そうした国家の安全と繁栄をどう確保していくべきか、それを2012年『境界国家論』(時事通信社)という本にまとめた。
 現在、その中国との間には広く深い経済相互依存関係が出来上がっている。その一方で、政治や安全保障の分野ではパワーバランスの変化やナショナリズムの高まりもあって摩擦や対立も生じている。経済利益と政治リスクの「ジレンマ」に日本もオーストラリアも直面している。そのことを小原氏は別の著書『チャイナ・ジレンマ』(ディスカバー21)で論じた。

「会員登録」をして、続きをご覧ください。

合わせて読みたい